離乳食の椅子の選ぶポイントは?お勧めはこれ!幼児の椅子失敗談も

その他, 育児

スポンサーリンク

ランキング参加中★応援よろしくお願いいたします。

離乳食の椅子の選ぶポイントは?お勧めはこれ!幼児の椅子、失敗談も

赤ちゃんの離乳食をどのようにしてあげていますか?椅子に座らせて?それとも地べた?抱っこ?月齢に合わせてあげ方も変わってきますが、椅子の選ぶポイントはどうすればいいのでしょうか。私が離乳食をあげる際に使ったお勧めの椅子をご紹介!とっても便利ですよ!そして幼児期のダイニングテーブル用の椅子の失敗談もご紹介。さらにアドバイスも!

 

離乳食の椅子、懐かしい。

そうだね~。クーの時はすごくこの椅子が活躍したんやで☆

ミューもすわった?

座ってたよ~。

 

スポンサーリンク

離乳食のお勧めはこれ!西松屋の商品

離乳食の椅子の選ぶポイントは?お勧めはこれ!幼児の椅子、失敗談も

皆さんこんにちは。

「はな子育て頑張ってます!」のはなです。

皆さんは離乳食をあげる時、 どのようにしてあげようか悩んだことありませんか?

私は長男がお座りをした頃、最初は座らせてあげていました。

地べたです。

ところが、 あげにくいし、どこかに行ってしまうし、遊ぶしで困っていたんですよね(^_^;)

そもそも、赤ちゃんが離乳食をすすんで食べる方法って 何が効果的かご存じですか?

一緒に食べる事なんですよ( *´艸`)

ポイント
これ Eテレの「すくすく子育て教室」で言っていたのですが、実際にやってみるとすごく効果的でした。

 

それまでは長男の離乳食が終わってから、自分のご飯をたべていたのですが、一緒に食べると喜んで食べる食べる♪

笑顔も増える。

ママも楽しい。

離乳食イヤイヤについてはこちらもどうぞ≫

離乳食を嫌がって食べない。原因は何?考えられることは??

しかし、そうなると余計にこまる(;・∀・)

テーブルの私のご飯の皿に手が伸びたりするしね(^_^;)

「なかなか困るぞ」と思って何かいい商品はないかと探しに行きました。

そこで、いい商品を探して買ったのが下記の写真。

 

離乳食の椅子の選ぶポイントは?お勧めはこれ!幼児の椅子、失敗談も
 

これは西松屋で買った商品です。

ネットで調べると テーブルとチェアのセットで1500円ほどになります。

しかし、これめっちゃ便利なんですよ。

下記のように取り外せるんです!!

離乳食の椅子の選ぶポイントは?お勧めはこれ!幼児の椅子、失敗談も

使い方としては、 赤ちゃんを座らせる→テーブルをセットするだけ。

 

椅子の足の部分にカチッとするだけなので簡単です。

しかも、 椅子が汚くなったら同じようなタイプの椅子を買えばいいだけ☆

その椅子も安ければ1000円ほどで買えますよ( *´艸`)

何が便利かと言うと?

ポイント1:赤ちゃんを固定できる

テーブルがあるので立ったりできないんですよ( ゚Д゚)

動けないので安心してご飯をあげられるし、一緒にご飯も楽しめる。

バンボだと大きくなった足は窮屈なんですよね。

長男はぷくぷくちゃんだったので入らないんですよ( ̄▽ ̄;)

なので、この椅子は体にも余裕があるのでベストでした。

ポイント2:手入れが簡単

離乳食を進めていくうちに、赤ちゃんは手づかみ食べや、離乳食を自分で食べたいってなります。

ある時はお皿をひっくり返すΣ(゚Д゚)

お皿をガシャンと落としても、テーブルを拭けばいいだけ。

下に新聞紙を引いておけば、新聞紙を捨てるだけ。

掃除が簡単!

ポイント3:持ち運べる

親せきの集まりがあった時にでもコンパクトなので持ち運べるんですよね。

私は実家に同じタイプの椅子を置いておいて、上のテーブルだけ持っていくようにしていました☆

椅子に慣れることからスタートしよう!

離乳食の椅子の選ぶポイントは?お勧めはこれ!幼児の椅子、失敗談も

もし離乳食用の椅子を買ったら、いきなり座らせて食べさせるのではなく、まずは椅子に慣れることから始めてくださいね?

前にテーブルがあると赤ちゃんもびっくりして「動けない、助けて」ってなるかも( ゚Д゚)

ポイント

機嫌がいい時座らせて、隣で絵本を読んであげたり、一緒に遊んであげるといいですよ☆

そして、これはママさんも気を付けないといけないこと。

食事中は椅子から立ってどこかに行かない。

これ大切です。

大人が席を立ってどこかに行くと「ぼくも立とう」ってなります。

何か取り忘れがあるのなら「椅子に座って待っててね。スプーン取ってくるね」と言って用事の内容を教えてあげて下さいね。

≪体験談≫

次男が2歳の頃、もう外食をしていいだろうとなりファミレスに行きました。ファミレスはドリンクバーがあります。
私たち親はドリンクバーをお願いしたんです。そうすると、途中で席を立ちますよね。

どうなったか。

  • 子供達も席を立ち、あちこち行くようになる。
  • 大人しく席に着いてくれない。

となり、しばらくファミレスは禁止になりました(^_^;)

 

離乳食の椅子の選ぶポイントは?

離乳食の椅子の選ぶポイントは?お勧めはこれ!幼児の椅子、失敗談も

まず、椅子を選ぶポイントは?

✅:腰がしっかりすわってから
✅:座り心地・安全性
✅:自分の生活スタイルに合った椅子
(ハイチェア・ローチェア・バンボなど)

腰すわりをしてない赤ちゃんに椅子は使えませんよね。

離乳食がスタートするのは生後5カ月から6カ月です。

その頃ってまだお座りができていないですよね?

腰が据わってない赤ちゃんには抱っこであげるといいですよ☆

 

はなのちょこっとアドバイス!
  1. 最初は ミルクをあげる体制を少し起こした状態で。
  2. 腰が徐々に据わりだした頃は 腕でと手で体を支えて、ママの太ももに座らせてあげていました。

※ローチェアを買った頃はしっかり一人座りができるようになってからでした☆

 

次男の場合はバンボも活用していました。

まだちょっと、腰が不安定で前のめりに座っていたのですが、バンボだと まっすぐと固定されるし、次男はぷくぷくではなかったのでバンボに活躍してもらっていましたね(*’▽’)

その後、長男同様で西松屋のテーブル付きローチェアに移行。

そして、次男が2歳ごろまで、ずっと地べたで食べていたのですが、 長男のローチェアが窮屈になりつつあり、ダイニングテーブルに移行しました。

そうすると必要になったのがハイチェアです。

ポイント

ハイチェアを買う時は中古がお勧めですよ!

安く買えますので。

ところが、よく選ばないと失敗することになります(゜-゜)

幼児用の椅子:失敗談

離乳食の椅子の選ぶポイントは?お勧めはこれ!幼児の椅子、失敗談も

次男が2歳頃にダイニングテーブルで食べようとなった我が家。

中古でハイチェアを買いに行きました。

下記の写真を見て下さい。

私は写真のような椅子を中古で買ったんですね。

中古でも綺麗だったので。しかし、このタイプは失敗でした。

何が失敗か分かりますか?

ヒント:次男はよく遊び食べをしていました。

お分かりになりましたか?

そう。固定されていないので立ってどこかに行ってしまうのです(;゚Д゚)

ちょっとご飯を食べたら椅子から降りて玩具を見に行ったり、グルっと歩き回ったり。

玩具を片づけたら?って思いますよね。

でも1階で過ごすことが多いので、玩具は1階にないと不便なんですよ( ̄▽ ̄;)

殆どワンオペなので家事をするのは1階です。そうすると、玩具で遊んでいる間の家事になるのでどうしても1階になる。

片づけをしていても、取り出して遊ぶ。

「困った」ってなりました。

はなのちょこっとアドバイス

幼児用の椅子はベルトなどで固定できるものを

 

そこで、楽天で商品を選んでみました☆

こういうのはどうでしょう?

こちらはレビューもなかなかの評価でした。

1万3千円ほどになります。

別売りでセーフティベルトも売っているんですよ。

 

☆はなのちょこっと商品紹介☆

  • 工具なしでガードが取り付けられる。
  • テーブルタイプもあります。
    ・テーブル簡単にロックして取り付けられる。
    ・テーブルがいらない時は後ろに回せます。
  • 座る板の部分も前後に調整可能です。

 

ちなみにセーフティベルトは3千円ほどでした。

お手入れも簡単そうでよさそうです( *´艸`)

個人的にはお値段が高いかな~という印象ですが、2人が使うならアリかな?

でももう少しお安めをと言う方に

こちらはどうでしょう。

レビュー件数は少なく、ちょっと評価は分かりませんが、8千円ほどで買えます( *´艸`)

 

☆はなのちょこっと商品紹介☆

  • コンパクトに折りたためるので収納に便利。
  • テーブルがいらない時は後ろに回せます。
  • ベルトが着いていて安全。
  • 足裏には傷を防止するためにフェルトが貼ってあります。

 

離乳食の椅子まとめ

離乳食の椅子の選ぶポイントは?お勧めはこれ!幼児の椅子、失敗談も

離乳食の椅子は様々なタイプがあります。

バンボや椅子にテーブルが着いている物や、ハイテクな物(2way、3wayに変形できる)。

そのどれにも言えることは自分の生活スタイルに合わせること。

大人はダイニングテーブルで食べるのに、赤ちゃんだけローチェアはおかしいですよね(^_^;)

一緒に食べることが大事なので、自分のというか赤ちゃんにどのようにして離乳食をあげるかによって、変わってきますね(*^_^*)

そして、椅子を買う時は 安全性もしっかり確認しましょう。

✅:手が挟みやすい構造になっていないか
✅:突起物はないか
✅:座り心地はどうかなど

確認する項目はいっぱいです。

私のお勧め商品は西薩屋のローチェアとバンボでしたが、おさらいを下記でご紹介。

  • 腰すわりがまだの時は抱っこで
  • 一人座りがしっかりできたら椅子を買う
  • 椅子の選ぶポイントは自分に合った生活スタイル、安全性のある物を
  • 大人も食事中は席を立たない
  • 椅子は体を固定できる方がいい
  • 最初は椅子に慣れるとこから

離乳食をスタートすると、なかなか進まず困ったり、食べたと思ったら少食になったりと悩みはあると思いますが、赤ちゃんに合わせて離乳食も進んでくださいね☆

 

バンボ懐かしいな~ ♪

ご近所さんに貰ったねん。すごく助かった。

ミューはいっぱいすわったけど、おにいちゃんは?

入らんかってん ・・・。

 

スポンサーリンク

その他, 育児

Posted by hanacoomyu