子供の歯ブラシはどのタイプがお勧め?歯ブラシの選ぶ年齢別のポイントは?

その他, 育児

スポンサーリンク

ランキング参加中★応援よろしくお願いいたします。

子供の歯ブラシはどのタイプがお勧め?歯ブラシの選ぶ年齢別のポイントは?

歯ブラシはお子さんにとっても大人にとっても欠かせません。しかし歯ブラシはどのようなタイプがお勧めなんでしょう?年齢別に選ぶポイントをご紹介!これを参考にお子さんにあった歯ブラシを購入してくださいね★

スポンサーリンク

歯ブラシはどのタイプがお勧め?

子供の歯ブラシはどのタイプがお勧め?歯ブラシの選ぶ年齢別のポイントは?

こんにちは「はな」です。

はな子育て頑張ってます!の管理者になります。

我が家の子供たちは2人とも3歳以上なので自分で歯磨きをしてから、私や主人の仕上げ歯磨きをしています。

仕上げ歯磨きには 仕上げ歯磨き用の歯ブラシがありますよね?

そして 自分用には年齢にあった歯ブラシが必要になってきます。

最近ではドラッグストアに行くと色んなタイプの歯ブラシが売っていますので、どれにしようか迷うほど。

「あっ!これは子供の好きなキャラクターだ♪年齢に合ってないから仕上げ歯磨き用に使おうっと♪」

 

ちょっと待ってください!
仕上げ歯磨き用のにしないと、磨き残しが出てしまいますよ( ゚Д゚)

そうなんです。

適当に選んでしまうと、いざ仕上げ歯磨きをすると磨きにくかったりするんですよ。

それで、磨き残しが出てしまう。(←すみません。してました(;・∀・))

特に奥歯

仕上げ歯磨き用の歯ブラシのタイプ

では仕上げ歯磨き用の歯ブラシはどのようなタイプがお勧めなのかご紹介しますね( *´艸`)

★:歯ブラシの頭の部分が小さく、ハンドルが長いタイプ。

 

毛先は歯茎にも 優しいタイプになっているものです。

ハンドルが長く頭の部分が小さいと、奥歯までよく届いて磨きやすいんです。

普通のタイプとやはり違うな~ってなります(*^_^*)

「じゃあ、このキャラクターは年齢が違うけど子供用に買おうっと♪」

って買ったとすると・・・。

ママ~。この歯ブラシ使いにくいよ。

って、なるかもしれません。

年齢が小さいと、その歯ブラシがケガの原因にもなりかねませんので、 歯ブラシは年齢に合ったものを買ってくださいね。

歯ブラシの年齢別ポイント

子供の歯ブラシはどのタイプがお勧め?歯ブラシの選ぶ年齢別のポイントは?

歯ブラシのパッケージに対象年齢が書いてあると思うので、それを参考にすると良いと思いますが、念のため具体的にポイントをご紹介★

年齢別:0~2歳の子供の歯ブラシ

この時期の子供には 歯ブラシに慣れることが大切になってきます。

口に入れても大丈夫な安全性がしっかりしたものが良いですね。

毛は口触りの良いもので、ハンドルが曲がるタイプの柔らかい物が喉をつかずに安全です。

平らに切り取られた、柔らかめの毛の物が良いですよ。

ハンドルは まっすぐで太めの物を選ぶと握りやすいです。

年齢別:3~5歳の子供の歯ブラシ

我が子達がここに当てはまりますね☆

3歳からは自分で歯磨きができるようになってきます。

歯ブラシを動かして使い慣れる練習ですね。

  • 毛は 清掃性に優れたもので、歯ブラシが曲がる方が安全。
  • 毛の 固さは「ふつう」で平らに切りそろえたものが良いですよ。
  • ヘッドは 乳児期より少し大きめのものを。
  ハンドルは握りやすいものがお勧めです。
 
ですが、ドラッグに売っている物はプラスチックの固いものが多いですよね。
 
お子さんから目を離さないようにしてくださいね。

転んだ拍子にケガをしたら大変Σ(・□・;)

私も注意してみています。

我が家では「座って歯磨きをする」習慣をつけています。

立って移動する際は歯ブラシを口にいれないことを何度も注意して、今ではそれが習慣になりつつあります。

油断はできませんが(;・∀・)

年齢別:6~12歳の子供の歯ブラシ

もうすぐ長男がここに到達です。

ちょうど 乳歯と永久歯の生え変わり時期になります。

なので一番奥の歯までしっかり磨けるような歯ブラシが必要になってきます。

  • ハンドルはまっすぐで、奥歯まで届く長さのもの。
  • 頭の部分は 薄く、コンパクトのもの。
  • 毛の固さは「ふつう」で毛は平らに切りそろえたもの。

こういうのがお勧めですよ。

歯磨き上手を目指して自分から歯磨きできる子に

子供の歯ブラシはどのタイプがお勧め?歯ブラシの選ぶ年齢別のポイントは?

3歳からは歯ブラシを噛んで、 毛がすぐに広がってしまいますが、そのまま使っていると、やはりきっちりと磨けないのでこまめに買うことが必要になってきます。

子供が磨いている姿を観察することも大事です。

我が子によくあることは テレビに夢中で歯ブラシを咥えているだけっていう光景(^_^;)

歯磨きは朝と寝る前は必ず必要になってきますので、歯磨きの習慣をつけて自分から歯を磨きに行けるような子供にしていきたいですね。

我が子達は今はまだ「自分から」ではないので、 歯磨きの習慣を意識させていきたいです。

そうそう。磨き切れないところは「デンタルフロス」がお勧めです。

よく歯科検診で言われるのが、「フロスも使ってね」です(^_^;)

嫌がるのでいまだに使ったことがありません( ゚Д゚)

 

 

 

スポンサーリンク

その他, 育児

Posted by hanacoomyu