お宮参り誰を呼ぶ?呼ばないのはダメ?祖父母も写真は写るべきなのか…

お宮参り誰を呼ぶ?呼ばないのはダメ?祖父母も写真は写るべきなのか... イベント

お宮参りは、我が子が無事に産まれたことを感謝し、そのお礼を神様に伝える行事です。

家族揃っての初行事なのですが、祖父母を呼ぶべきなのか、迷われている方もいるのではないでしょうか。

そこで、今回はお宮参りに祖父母を呼ぶべきなのかどうか、詳しくご紹介していきます。

・どちらの祖父母をよべばいいのか。
・写真は一緒に撮った方がいいのか。
・そもそも呼ばないというのはいいのかどうか。

気になるお宮参りについてピックアップ!!

スポンサーリンク

お宮参り誰を呼ぶ?祖父母はどっちが行くべきなのか

お宮参り祖父母はどっちが行くべき?写真は写るべきなのか...呼ばないのはダメ?

お宮参りの本来のルールってあまり知られていないのではないでしょうか。

そこでここからは、疑問の一つである祖父母はどちらがいくのか?

についてご紹介していきます。

本来のお宮参りにはママは参加しない 

本来お宮参りは、お子さん・父・父方の母、の3人で行くことになっています。

 

はな(管理人)
はな(管理人)

これは、ママが産後1ヶ月ほどしか経っておらず、悪露が残っているからと言われています。

 

地域などにもよりますが、産後1ヶ月の時期を穢れ(けがれ)の時期とも呼ばれています。

穢れとは、「忌まわしく思われる不浄な状態」という意味です。

不浄な状態とは、身の回りが不潔という意味になります。

理由はどうであれ、子供を産んで慣れない育児をして大変な時期、さらに体調も万全ではないとなると、お宮参りに行くことも辛いものがあるかもしれません。

「体調も復活していないときにはゆっくりする。」そんな思いやりもあるのかもしれないですね。

ただ、現代のお宮参りは「記念日」としての意味合いが強く、親子3代でお参りをするといった方向へと形が変わっています。

はな(管理人)
はな(管理人)

私も親として、やっぱりお宮参りは行きたい。

現代は祖父母一緒に参るようになっている

本来は、子供・パパ・父方の両親がお宮参りに行くとされていましたが、現代のお宮参りでは、父方も母方も祖父母が参加する家庭が増えています。

 

はな(管理人)
はな(管理人)

ただ、どちらかの祖父母が遠距離で一緒に行くことが出来ないのであれば、片方の祖父母も遠慮することが多いようです。

 

さらに最近では、写真スタジオで前(後)撮りし神社に向かうパターンが一般的になっており、お宮参りに祖父母を呼ばないというケースもあります。

その場合、「祖父母はお祝いのみを渡す」ということも増えています。

なので、お宮参りの際は祖父母を呼ぶ呼ばないよりも前に、

・祖父母が一緒に参ることのできる状況なのか
・祖父母の予定を把握する
・自分たちがどのようにしたいのか

というポイントを抑えて、お宮参りの予定を進めて行くのがオススメです。

お宮参りに祖父母を呼ばないのはダメ?

お宮参り祖父母はどっちが行くべき?写真は写るべきなのか...呼ばないのはダメ?

基本的に、お宮参りは祖父母を呼ぶのが通例ではあります。

しかし、親に気を遣わせたくない、できることなら自分たちだけで行きたい。と思う家族もいらっしゃいます。

一般的に、祖父母を必ず呼ばないといけないといった絶対的なルールは現在ではありません。

昔であれば、父方の実家が参る習わしでしたが、現代ではそのようにする家庭は減っています。

なので、先述した通り、祖父母は呼ばずに写真だけ撮り、お参りをするというケースもあります。

はな(管理人)
はな(管理人)

お宮参りだからといって、これが正解といった形はなくなっているんですね。

断り方

では、自分たちだけでお宮参りに行きたい場合、断り方はどうすればいいのでしょうか。

中には、お宮参りをしようと決めたけども、祖父母が来る気マンマンの状態という場合もあります。

果たして、どのように断ればいいのでしょうか。

実際に、断った経験のある方の体験に基づき、断り方の一例をご紹介します。

【断り方①】:産後なので簡単に済ませたい

身体のことを出されると、義理のお母さんも経験上、口出しはしてこないと考えての理由だったそうです。

毎日疲れている姿を人前で見せるのには、やはり抵抗がある人も多いですよね。

体調が悪くても、義父母だと遠慮もしてしまいますしね(´・ω・`)

【断り方②】:家族だけで撮る!という強い意志

これは、かなりパワープレイな断り方です。

今後の仲が心配になりそうですが、芯を持った言い方であれば、納得してくれるかもしれません。

ただ喧嘩にならないようにだけ注意を…(;^ω^)

【断り方③】:気を使わせたくないので…

こちらも、来てもらうのが申し訳ないのでと断ったパターンです。

しかし、これで断ることが出来た方もいるようですが、失敗した方もいるようです。

優しい断り方なので、断る理由としては弱くなってしまうのかもしれません。

ここまで3つほどご紹介しましたが、正直お宮参りの時期は、疲労もピークで義理の両親に気を使うのは大変です。

単純に仲が悪いわけでなければ、お宮参りの日程をずらすというのも一つの手ではないでしょうか。

はな(管理人)
はな(管理人)

私も平日に行くようにして、ご両親には「人気が少ない平日に行こうと思うから、自分たちで行くね。」と断っています。

さらに、お食い初めをする日とお宮参りを一緒にするという方も増えています。

もし、産後の疲労がキツければこのような対応でも良いのかもしれませんね。

お宮参り祖父母は写真に写るべき??

お宮参り祖父母はどっちが行くべき?写真は写るべきなのか...呼ばないのはダメ?

お宮参りというイベントで悩むことは、祖父母はどちらを呼ぶべきかということのほかに、写真を撮る際に、やはり祖父母と一緒に撮る方がいいのかということです。

一緒に行っているのに、自分たちだけで撮るのはいけないことなのでしょうか。

祖父母がお宮参りに同行する際、必ず写真に映らなければいけないといった決まりはない。

前述したとおり、現在ではお宮参りの時に、前撮りをするパターンが増えています。

その時に祖父母も集まり記念的に撮影することが一般的になっています。

祖父母の予定もありますし、お宮参りの場所や撮影するスタジオまで向かうことが困難な場合もあります。

なので、無理してまで呼ぶ必要はないということになります。

しかし、「お宮参りは子供(孫)の成長を祝う記念日」でもあります。

せっかくなので、皆で集まりたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

写真は思い出として残ります。

大人になってからは、自分のご両親と一緒に写真を撮る機会も減ってきますし、できる限り可能であれば、一緒に写真が撮れるのが理想とも言えますね(*^-^*)

 

はな(管理人)
はな(管理人)

その場合、お宮参りの予定を早めに決めておくなど、下準備をした上で、素敵な写真を撮れるようにしたいですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はお宮参りに祖父母を呼ぶのかどうかについて以下のようにご紹介しました

・祖父母と写真を撮らなくてもOK
・昔は母親は参加しないのがお宮参りだった
・本来は父方の親を呼ぶが、現在は両方の両親が参加するパターンが増えた
・必ずどちらも祖父母が呼べるのか確認
・必ずしも祖父母を呼ぶべきという決まりはない
・お宮参りは、必ず一ヶ月でやる必要もない

子供の成長を願う素敵な日。

可能であれば、思い出としてみんなで写真を撮ってあげてくださいね。

素敵な思い出になること間違いなしですよ。

タイトルとURLをコピーしました