妊婦のお正月太りダイエット【食事編】初期や後期の場合の注意点も! | はなの子育て通信

妊婦のお正月太りダイエット【食事編】初期や後期の場合の注意点も!

妊婦のお正月太りダイエット【食事編】初期や後期の場合の注意点も! 妊娠
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新年というおめでたい雰囲気の中、つい気が緩み過ぎてお正月料理を食べ過ぎて体重が増えてしまったという女性も多くいます。

妊娠している女性は胎児と2人分の栄養が必要ですが、過剰摂取は体に良くありません。

そこで今回は、お正月太りで増えた体重を元に戻す食事の取り方について解説していきます。

妊婦さんの食事のダイエットについて、初期や後期の取り組み方や注意点についてもご紹介します。

スポンサーリンク

妊婦のお正月太りダイエット食事【妊娠初期の場合】

一口に食事によるダイエットと言っても、妊娠している女性の場合には時期によって適切な対応方法が異なります。

最初にご紹介するのは妊娠をしてから13週目までの所謂初期の段階でのダイエット方法です。

妊娠初期で気を付けなくてはいけないのが下記の2種類になります。

・脂質
・塩分

ダイエットをする上でなぜ塩分の摂取がダメなの?と感じた人もいるかもしれません。

これは妊婦さんならではの体の変化が理由として挙げられます。

妊娠初期の体重の増加の主な原因は、下記になります。

・むくみ
・食べ悪阻(つわり)

女性は妊娠をすると、胎児に血液を送る作業が必要になることで血液中の水分量が通常よりも増える傾向があります。

塩分の過剰摂取は水分のさらなる増加を招き、いつまで経っても正月太りが解消できなくなってしまうのです。

脂質は文字通り脂肪の蓄積を招く大きな原因となります。

はな(管理人)
はな(管理人)

塩分、脂質を取らないようにするには、同じ食材でも"揚げる"ではなく"蒸す""茹でる"といった調理方法にすることがポイントです。

初期のダイエット料理としては、お味噌汁が有効と言われています。

お味噌汁には根菜類で効率良く栄養補給ができる、生姜やネギで血行を改善して代謝を良くするなどの効果が得られるのが理由です。

はな(管理人)
はな(管理人)

ただし、先ほども記載したように塩分の過剰摂取はむくみに繋がるので控えめにしなくてはいけません。

スポンサーリンク

妊婦のお正月太りダイエット食事【妊娠後期の場合】

続いては、14週目から出産までの後期に差し掛かっている女性の食事ダイエットについて紹介します。

妊娠後期の食事ダイエットで気を付けなくてはいけないのが、下記の3つです。

・糖質
・塩分
・脂質
はな(管理人)
はな(管理人)

先程の妊娠初期とそれほど変わりませんが、糖質が加わります。

妊娠後期に体重が増える主な原因は、下記になります。

・むくみ
・食べ過ぎ
・運動不足

胎児は成長と共に必要な栄養補給が必要となることで初期の時期よりも空腹になりやすく、このタイミングで正月を迎えてしまうと空腹とおめでたい雰囲気での気の緩みで太りやすくなってしまいます。

さらに胎児の分の体重が増えて思うように体を動かすことができないため、体を動かせずに体内の脂肪を燃焼させる作業が難しくなります。

そのため、日々の食事で脂質や糖質の摂取をできるだけ避けなくてはいけません。

食事のメニューに最適となるのが煮物です。

煮物に使われる野菜類は、ビタミンを始めとした様々な栄養を一度に補給することができます。

 

はな(管理人)
はな(管理人)

ただし、芋などの炭水化物は体重増加に繋がってしまうので、ニンジンやゴボウなど脂質、糖質が少ない野菜類がお勧めです。

煮物を作る時に塩分を少なくすることで味が薄くなってしまうこともあります。

その場合は、昆布、煮干しなどでしっかりと出汁を取ることで風味が増して薄味でも満足感を得ることが可能です。

妊娠中のダイエットでは、食べる順番も重要となります。

食べる時は、最初に野菜を摂取することが基本です。

野菜に含まれる食物繊維は脂質、糖質の吸収をするスピードを抑制してくれる作用があります。

これにより、お正月太り解消のダイエットのリバウンドを防げますよ(´艸`*)

はな(管理人)
はな(管理人)

満腹中枢を刺激して食べ過ぎを防ぐために、よく噛んで食べることも忘れてはいけませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

ダイエットというと食べない選択をする人もいますが、妊娠している女性の体は自分だけではありません。

お腹の中にいる胎児の成長のために栄養補給をすることが必要となるので、食べないダイエットは絶対にNGです。

栄養を補給しながら体重を減らしていくための食事の方法を取り入れていくことがポイントになります。

妊婦はお正月太りに気を付けるべき⁈予防方法やもし太ってしまった場合のダイエット方法は
お正月は1年の中でも特別な行事の一つで、おめでたい雰囲気の中でつい油断して体重が増えてしまうという人も少なくありません。 正月太りは戻すのが大変なため注意が必要ですが、中でも気を付けなくてはいけないのが妊婦です。 今回は、妊婦の...
タイトルとURLをコピーしました