経産婦で微弱陣痛だった私。その時の対応が恥ずかしかった話。

ミュー(次男)子育て

スポンサーリンク

ランキング参加中★応援よろしくお願いいたします。

次男を出産した時、予定日より早く陣痛がきた。長男の出産を踏まえ、シミュレーションもばっちし!ところが陣痛が治まるって何事?!微弱陣痛でお産が続かない状況で、まさかあんな恥ずかしい状況になるとは・・・。第二子の入院から出産までの模様をご紹介。

 

恥ずかしいって何が恥ずかしかったの?

それは、記事を見てみよう!

皆さん、こんにちは。

「はな子育て頑張ってます!」のはなです。

今この記事を書いている時は夏!めちゃめちゃ暑いです( ̄▽ ̄;)皆さんも、体調にお気をつけて下さいね。

さて今回は次男の出産のときの話になります。次男の場合はとっても長かった。なんせ陣痛が続かない…(“= =) トオイメ目

今回は次男の出産模様について、ご紹介します。

出産には様々なエピソードがありますよね?

スポンサーリンク

経産婦:予定日よりも9日早い陣痛?

経産婦で微弱陣痛だった私。その時の対応が恥ずかしかった話。

【当時の状況】

無事に臨月も来て、いつでも出産して大丈夫な周期を迎えました。前回、長男の出産の教訓を踏まえ、シミュレーションもバッチリな私。「いつ来ても大丈夫だぞ!」という状況でした。上の子があと一カ月で2歳になるという時期なので、まだまだ子育ては大変です。

何しろ長男はイヤイヤ期に突入しているから(^-^;)
そういった事から、上の子の育児もある中での妊娠になるので、普段よりよく動いていました。

まだまだ長男は甘えたさん。抱っこも要求してきます( ゚Д゚)パパは”夜勤もあり”の仕事で殆ど家にはいません。一人育児なので、妊娠していようが、場合によっては抱っこをしていました。

【2人目妊娠の注意点はこちら】

長男の出産以降、動くことも多く、長男を場合によっては抱っこしていた要因もあるのでしょうか?予定日より9日も早く陣痛が来ました。

夜10時ごろ、お腹の赤ちゃんが『ズクン』と下がった気が・・・。それから陣痛の間隔も早くなってきました。産院に電話をし、主人に連れられて、分娩室に行きました。

子宮口をみると3㎜開いていて入院することになりました。その日は、次々と出産の人が分娩室に入っていくのが分かりました。

私は始めの方に連れて来られたのですが、後から来た人たちに追い抜かれるほど、なかなか 本陣痛に繋がらないんです(´;ω;`)

痛みが酷くなったり、弱くなったりしています。そして、そのまま朝を迎えることになりましたΣ(゚д゚lll)ガーン

微弱陣痛?!

経産婦で微弱陣痛だった私。その時の対応が恥ずかしかった話。

分娩室に入ったのは夜11時ころでしたが、分娩室で朝を迎えることになりました。朝5時半ごろ、やっと本陣痛と思われる陣痛が来ました。

が、二時間後に痛みすらなくなった?!!(振り出しに戻ったよ;;)

陣痛が治まり、看護婦さんもびっくり。子宮口が開いているので、入院はしないといけないけど、分娩室にいつまでもいられないので部屋移動になりました(;・∀・)ここから個室での入院生活となりました。

主人の状況主人には長男の出産の時、立ち合いをしてもらえなかったので、今回は立ち合いをお願いしていました。

 

その日も仕事だったのですが、私が前日、陣痛が来たこともあり いつ出産になるか分からないので、休んでもらいました。

夕方の診察で、さらに1㎜子宮口が開いている(この時点で子宮口は4㎜開いている)のと、入り口が柔らかくなっているので、 「お産が来ればすぐ生まれそう。」と言われました。

そして再びLDR室へ移動することに。 お産に向けて陣痛を待ちます。

それが夜の7時半ごろ。その日は夜の満潮でした。お産の神秘というものでしょうか。満潮に向かうにつれて陣痛が来ています。

「さすがに今日、生まれるわ~」と主人と話していました。

しかし、お産につながる陣痛が来ない!何故?!

 

はなのちょこっとメモ
【微弱陣痛とは】

「子宮の収縮」が弱すぎる状態。
本来、赤ちゃんを外に出そうと思うと、この陣痛の時間間隔が早いのですが、子宮口が開いていっても、陣痛周期が標準よりも長くなりお産に繋がりにくくなる。また、その圧力も正常な陣痛の1/4程度しかないとのこと。

 

微弱陣痛の時の時間間隔は下記の通りです。

・子宮口:4~6cm……陣痛周期:6分30秒以上
・子宮口:7~8cm……陣痛周期:6分以上
・子宮口:9~10cm……陣痛周期:初産婦4分以上、経産婦3分30秒以上

★:正常の場合、子宮口の開き具合にもよりますが、2~3分です。


このように微弱陣痛とは「陣痛の異常」の1つと考えられていますが、赤ちゃんに異常がない場合もあり、私のように経過観察という形で様子を見る場合があります。

私の場合も、 陣痛が長く続かず、間隔も短くならなかった。

でも、痛みはあるんです。すごく痛いんですよ。しかし長男を出産した時のあの強烈な痛み(外に出したいと思う感じ)に近づかないんです(´;ω;`)

何度も言いますが、陣痛なのでめっちゃ痛いんですよ。
でも続かず、再び朝がΩ\ζ°)チーン

 

全然、生まれてこないやん?!何してたんミュー?

えへ♪

微弱陣痛:対応が恥ずかしかった話

経産婦で微弱陣痛だった私。その時の対応が恥ずかしかった話。

入院も3日目に突入してしまいました。さすがにやばいと思った私。看護婦さんにも動くようにと言われたので、体を動かしていました。

分娩室の部屋でグルグル歩いたり、うろちょろしたり傍から見ると「何してるん?」って感じですよ( ̄▽ ̄;)

ずっと、部屋をちょこまかと動いていました。しかし陣痛が続かず”(-“”-)”

ついにはベッドで体勢を変えるとな?!

分娩台で上下逆の体制にさせられました。詳しく言うと 『 頭を下に、足を上に して』暫くいる事になったんです!

めっちゃ恥ずかしい(@ ̄□ ̄@;)!!
その時は私一人だったからいいけど、「うそや~ん」という感じでした(;・∀・)

こうすることで、上にいる赤ちゃんを子宮口に促すようです。赤ちゃんは羊水の中にいるので、逆さまになることで赤ちゃんが上に浮くようなイメージですね★

でもその体勢のお陰?!陣痛が再びきだして、いよいよとなりました。

ところがどっこい!全然、続かんやないか~い ( `ー´)ノ

 

微弱陣痛:最終的な対応

経産婦で微弱陣痛だった私。その時の対応が恥ずかしかった話。

結局、恥ずかしい体勢になっても本格的な陣痛に繋がらず、午後の3時の診察で膣を切りわざと破水をさせました。

破水をさせることで、陣痛を誘発させる方法ですΣ(・ω・ノ)ノオオ

そんな方法があるのかと思った矢先、先生に言われました。

もしこれで生まれて来なかったら、帝王切開ね。

なに~~!?ここまで待たせて帝王切開とな!!?絶対嫌だ!!

そして、やはり来ない。いよいよやばい(゚Д゚;)

助産師さんとも「なかなか来ないね~」と話していました。

すると!?

あいたたたたたたたたた。

私のもとに陣痛が・・・・キタァァァ!!!

膣を切り、 わざと破水をさせ、陣痛を誘発。暫くすると、陣痛が。しかも、めっちゃ赤ちゃんを出したいという感覚!

キタキタキタ~という感じでした(;・∀・)

急いでお産の準備に入ります。主人には私の頭の方にいてもらいました。

おろおろの主人。耐える私。お産の準備に入る助産師さん。

そして、 助産師さんのタイミングに合わせます。

息をして~~~。「ん~~~!!!」といきみます。
もう一度、息をすって~~~。「とめて!」「ん~~~~~」と。

長男の反省を踏まえて十分にシミュレーションをしていた私。その通りに赤ちゃんを外へ外へ出そうとします。助産師さん「上手!上手!はいもう一度」という感じに、お産が来て数回のイキみ回数で・・・?

ぽんっと次男誕生!!!

な、長かった。

【陣痛から出産をまとめると】

  • 陣痛で入院して3日
  • 主人はその間、仕事を休み
  • 私は微弱陣痛に耐えた

そして、やっと生まれたミュー君。当時の私にお疲れ(=゚ω゚)ノ

 

大変だったんだ、お母さん。

ミューはお腹なの中で上に行ったり下に行ったり、ぷかぷかしてたみたい。

てへ(*´∀`*)

 

 

スポンサーリンク

ミュー(次男)子育て

Posted by hanacoomyu