はなの喜怒楽が激しい一日/楽/冬場の寒い時に・・・。

喜怒楽ブログ

スポンサーリンク

ランキング参加中★応援よろしくお願いいたします。

はなの喜怒楽が激しい一日/楽/冬場の寒い時に・・・。

今回のお届けのお話しは?冬場のさむーーーい時の話。子供は風の子といいますが、ママが付き添うのは大変。できることならお部屋で遊びたいけど?

スポンサーリンク

冬場の寒い時に・・・。

はなの喜怒楽が激しい一日/楽/冬場の寒い時に・・・。

冬の時期はインフルエンザや胃腸風邪などいろんなウイルス感染に気を付けないといけませんよね。

子供たちもよく風邪を引いたり熱が出たりと大変。

しかしその日は違った。

パパの体調が悪い。

朝、熱を計ると38度近くあるではないか?!

絶対、インフルエンザやん!!

うつさないでーーーー!!

と思いましたが、検査をしないといけませんよね。

もし本当なら、会社もしばらくは休まないといけませんので。

しかし その日は休日。

どこの病院もお休みです。

仕方がないので 救急センターへ。

パパは高熱なので、本当はイヤでしたが、車で連れていくことにしました。

どうしてイヤなのかって?

車だと閉鎖された空間。

子供たちだけで留守番はできないので、一緒に乗せていくしかないですよね。

閉鎖された空間で、もしインフルだったら、絶対うつるやん。

という見解です。

私は今まで、 インフルエンザになったことはありませんので、移らない自信はありますが、子供たちは分かりませんよね。

ミューは一度インフルエンザになったこともありますし。

なので、本当はお断りをしたかったのですが、仕方がありません。

そもそも、どうもインフルの症状がないんですよね。

熱が急激に上がったってだけで、 鼻水や咳など風邪の症状なし なので、行ってみないと分からないという状況でした。

そして、救急センターに連れていき、パパだけ受診。

私たちは車で待機・・・は、どれだけ時間がかかるか分からないので、待っている間、 近くをドライブしようと提案。

しかし、クーが

クー
「えー。ドライブはイヤや。公園で遊びたい。」

そう言われても近くに公園はありません。

はな
「公園ないわー。ええやんドライブで」

と言うも、癇癪。

行きたい行きたいと言い出しますが、 なんとかちょっと(←絶対ちょっとじゃないでしょ笑)怒って納得してもらいました。

そしてプラプラとドライブをしだしますが、 どの距離までいけばいいのか分かりません。

あまり離れすぎても、パパから呼び出しがあったとき困るし。

う~んと悩みながら走っていると、近くをぐるっと回っている感じになりました(^▽^;)

そしてショッピングモールの近くまで走っていました。

はな
「ショッピングモールに行く?」

クー
「いく!!」

そこのショッピングモールの 屋上で確か遊べるってママ友に聞いたな。と思い、提案しました。

賛成ももらったので、行くことに。

そして到着。

車から降りるとめっちゃ寒い!!

真冬なので当たり前です。

風もビュービュー吹いています。

はな
「ぎゃー寒いー!」

はなの喜怒楽が激しい一日/楽/冬場の寒い時に・・・。

と言いながら、ショッピングモールの屋上にたどり着きました。

正直、寒さで嫌がっているのは私だけ。

子供たちは目がキラキラと輝き、屋上で遊べることへの期待感が半端ない。

子供は元気だなぁ~と、思い。

はな
「遊んでええよ。お母さんはベンチで座っとくわ」

クー/ミュー
「は~い」

と言い、 子供たちは追いかけっこやら、ちょっとした遊具で遊びだしました。

微笑ましく見よう・・・っていう余裕はなく

めっちゃ寒い!!

((何なんこの風!めっさ寒いし!ありえへん。早く帰りたい。))

と、思いつつもパパの呼び出しがないと帰れません。

ふと 「これ、座って見ている方が寒くない?」と思いました。

そして「よし!子供たちと遊ぼう」と決意。

はな
「お母さんも遊ぶわー!追いかけっこな」

といい、私が鬼になり追いかけっこをしました。

普通に走るだけでは体は温まりませんので、 全力で追いかけます。

はなの喜怒楽が激しい一日/楽/冬場の寒い時に・・・。

クー/ミュー
「きゃー。こんといてー!」

と嬉しそうに逃げます。

そこは大人の足。

すぐに追いつけました。ミューは。。。

しかし クーはちょこまかと逃げるので、なかなか捕まりません。

遊具に隠れたりと、色んな方法で追いかけタッチ!

全力で走りしんどいですが、体はポカポカしてきました。

ふ~と一息ついて周りを見渡すと、ファミリーばかり。

お父さん、お母さん、子供たち。

ママ友さんと子供たちなど。

ママ1人で子供たちを全力で追いかける状況。。。

これって 絶対シングルマザーと思われてそうやな。

「シングルのママが休日に子供たちとの時間を取っているって光景」に見えていそう。

誤解されてそうだけど、いっか。。。

と思いながら、子供たちとかくれんぼや追いかけっこ、競争をして遊びました。

めっさ寒い中でしたが、すごく楽しかった。

子供たちが生まれてから運動をすることも増えてきたなぁ。

意外にも、パパの受診が早く終わり、呼び出しが。

ここぞとばかりに大きな声で「パパのお迎え行くでー!!」と言いました(笑)

シングルではないよ?というアピール(笑)?

クーは帰ろうと言うと、素直に帰ろうとしますが、そこは3歳のミュー。

帰らない。

困った私は、運動もしたし、ジュースを買って車で飲もうと誘います。

すると

ミュー
「うん。」

しめしめ、これで帰られる・・・と思いきや、 ここでジュース飲むとのこと。

はな
「えーー?それは困るわ。ジュースは車でのも?パパも待っているし」

ミュー
「いやー」

う~ん困った。

困った私の策は?

ジュースを車で飲もうという私。

ここで飲んで、また遊びたいというミュー。

何とか説得しようとするクー。

攻防していく中で、いい案が。

はな
「線路は続く~よ♪ど~こまでも~♪」

と歌いながら、ミューの後ろへ。

そして

はな
「出発進行!次は何駅ですか~?駐車場駅でーす。」

と言い、 後ろからミューの肩を持って前に進みます。

クーも私の後ろから、一緒に歌いました。

はな/クー
「汽車汽車ーシュポシュポ~シュポッポ~♪」

と歌うと、ミューも嬉しそうに前に進みだしました。

何駅ですか~

ミュー
「つぎはくるまえきで~す」

はなの喜怒楽が激しい一日/楽/冬場の寒い時に・・・。

と言いながら無事に車に乗り込めました(´艸`*)

パパもインフルではないとのことで一安心。

だったら何だ?

と思うが、病名ははっきりしない。

おそらくウイルス系の熱だとのこと。

ちゃんちゃん。

スポンサーリンク

喜怒楽ブログ

Posted by hanacoomyu