子供の足が痛い原因は成長痛?足の痛みで夜中に泣く子供に病院受診は必要?【実体験】

その他, クー(長男)の子育て, 病気, 病気

スポンサーリンク

ランキング参加中★応援よろしくお願いいたします。

足が痛い原因は?成長痛?痛くて夜中に泣く子供。病院受診はする?クー(長男)の場合は?!

足が痛い原因は成長痛?痛くて夜中に泣く子供についての見解。病院受診はする?クー(長男)に度々、起こった足の痛みは筋肉痛?成長痛?それとも別の理由が?!ある日、クーがあまりの痛みに歩けない?!

スポンサーリンク

子供の足が痛い原因は成長痛だけじゃない?

足が痛い原因は?成長痛?痛くて夜中に泣く子供。病院受診はする?クー(長男)の場合は?!

小学生くらいからでしょうか。

「足が痛い原因は筋肉痛だ!」って分かる時期は。

クー(長男)はまだ5歳です。

まだ、何で足が痛いのか分からないんですよね。

足が痛む原因は成長痛や捻挫だったりもします。

それぞれどういう痛みなのでしょう。

筋肉痛:
慣れない運動のしすぎや、段使わない筋肉を使うことで筋肉が痛む。

成長痛:

夕方から朝方にかけて膝のまわり・股関節や足の付け根部分などが痛む。

捻挫:
足をひねって 関節が痛む。
このように、痛みはそれぞれ違う原因で起こりますが、成長痛や筋肉痛の見分け方は分かりにくいですよね(^_^;)
 
我が家の長男もよく足の痛みで夜中に泣いていました。
 
ずっと、成長痛だと思っていたのですが果たして本当に成長痛だったのでしょうか。
 
では、成長痛について詳しく見てみてみましょう。

成長痛?!足が痛くて夜中に泣く子供

足が痛い原因は?成長痛?痛くて夜中に泣く子供。病院受診はする?クー(長男)の場合は?!

足の痛みを先述しましたが、 クーもよく成長痛と思われる症状がありました。

成長痛を詳しく解説してみましょう。

成長痛の特徴としては下記のとおり。

ポイント
① 月に1、2度や週に1、2回 不定期に痛みが起こる。
② マッサージなどすると痛みが和らぐ。
③ 泣くほどの痛みが翌朝には治っていて、元気に遊ぶ。

実際、クーもよく夜中に痛いーーー」って叫びながら起きていました。

私がびっくりして起きて「どこ?」っていうと、寝ぼけもあってか教えてくれず、そのまま寝たりしていました。

足がつったのかな?とも思ったのですが、 翌日にはケロッとして元気に走り回っています。

こういった場合、成長痛の可能性が高そうですね。

成長痛の対処は?

では成長痛と思われる症状が出た場合、どう対処すればいいのでしょう。

  1. 夜、足をしっかり休ませる。
  2. お風呂で足を温める。
  3. 足を優しくさすったり、マッサージなどをする。

上記は スキンシップをしながらするといいですよ。

何故なら、成長痛の原因としては、筋肉の疲労もありますが、心のストレスの可能性もあるからです。

大人はストレスで胃痛を伴う場合がありますが、 供は下肢痛で出てくることがあります。

「親に甘えたい。」という欲求不満になります。

なので、スキンシップをして、子供をうーんと甘やかせてみてくださいね( *´艸`)

足が痛くて泣く子供に病院受診は必要?

足が痛い原因は?成長痛?痛くて夜中に泣く子供。病院受診はする?クー(長男)の場合は?!

では、足が痛くて泣く子供に対して、病院受診は必要になるのでしょうか。

成長痛であるのならば、様子見で良さそうですが、どのような場合に病院受診をすればいいのでしょうか。

ポイント

 

朝になってケロッと治っていたり、月1や週1程度なら様子を見ていいと思います。

しかし、

  • 同じ個所を何度も痛がる
  • 痛がる回数が増える
  • 日中も痛い
  • 足を引きずって歩く

などの症状が出た場合、 整形外科の受診を試みた方が良さそうです。

理由としては他の原因が考えられます。

専門医に診てもらうことで原因がはっきりすれば、親としても安心ですし、やはり成長痛だと判断されても、それはそれで「良かった」ですみますよね(^O^)

 

クー(長男)にもあった?!

足が痛い原因は?成長痛?痛くて夜中に泣く子供。病院受診はする?クー(長男)の場合は?!

何度も同じ個所を痛がったり、痛みが日中も続く場合などは病院受診をした方がいいというのが言えますが、実際、長男に起こったできごとを次でご紹介したいと思います。

 

ある日のこと

クーは夜中に「痛いー」と泣き叫んで起きました。

これまでも月に1回程度、同じことがあったので、今回もそれだろうと思いながらも、急に叫ぶので驚いてすぐさま声を掛けました。

はな
「どこが痛いん?大丈夫?足をつったの??」

クー
「ここ痛い・・・・。」zzzz

はな
「あれ?寝た?大丈夫なんかな??」

一応、足を優しくさすって、その後で私も寝ました。

朝、ママは皆より早く起きて、お皿を片づけたり朝食を作ったりする人は多いと思います。

我が家は いつもパンと果物なので、朝食は作らなくていいのですが、私は いつも早く起きて、自分の時間にしたり、用事をしたりなんなら夕食のメインを作ったりしています。

朝、いつものように早く起きていたのですが、しばらくして クーやパパ・ミューも起きてきました。

夜中に足が痛いといっていたクー。

いつもなら何にもなかったように 起きて椅子に座ったりするのですが、その時は違いました

何だか歩けなさそう?

尻もちをついて、座り歩きをしています。

はな
「どうしたん?クー。そんな歩き方して?」

クー
「足が痛いんや。階段も立って降りるん大変やったん。今も歩かれへん。」

どこが痛いのかと聞くと「太もも」と言ったので、

私はそれを聞いて筋肉痛と決めつけてしまいました。

はな
「そうなん?まぁ、でも大げさやない?筋肉痛は大人でもあるし、ちょっと痛い程度なら我慢して立たなあかんで。」

と言ってしまいました。

クー
「痛いんや。椅子に座るんできん。」

はな
「何でやねん。大げさな。そんなん、我慢我慢。

クー
「痛いんやー!!」

としまいには、泣き出してしまいました。

内心、いつもすぐ泣くし、痛いのもそこまで酷くないやろう。

甘えたいだけか?

と思っていました。

そして 次の日は生活発表会です。

休ませるなんてことはできないぞ!

とも思っていました。

しかし、トイレに行くのも座り歩きで、結局、朝食も床に座り椅子にお皿を置いて食べているし・・・

あれ?もしかして筋肉痛じゃない?

はな
「クー。昨日、いっぱい走ったり、足を使うことした?筋肉痛やと思うんやけど・・・。」

クー
「昨日はお外で遊んでないし。うーん。あっ!劇の練習で立った。」

はな
「そんなんで筋肉痛にはならんやろう(笑)」

そして

クー
「痛い。保育園、無理。行かれへん。」

と、クーが言いだしてしまいました。

いやいやいや!あかんで!

明日、発表会。

行かないと!と焦る私。

でも「様子がおかしい・時間が経っても足の痛みが軽くならない」のもあり、どうしようか悩んだ結果。

はな
「保育園に行く前に、病院に行ってみよう!それで先生が、『保育園を休みなさい』って言われたら、休もう?」

と言いました。

クー
「わかった。」

となり、整形外科に行きました。

 

クーの病院受診の診断結果

足が痛い原因は?成長痛?痛くて夜中に泣く子供。病院受診はする?クー(長男)の場合は?!

そして整形外科に来た、クーとはな(私)。

ミューは先に保育園に連れていきました。

お兄ちゃんが保育園に一緒に行かないので、不思議そうにし、病院に行くと聞くと、「自分も行く!」と言い出しましたが、なんとか説得させることができ、一安心。

車から降りると、 足を引きずって歩いているので、

もう大丈夫かもな~。やっぱり筋肉痛やろうと思っていました。

診察に呼ばれて、先生がちょっと歩いてみてと言い。

クーはびっこをひきながら歩いていました。

先生
「いつから風邪?」

はな
(あれ?私、風邪なんて一言も言ってないぞ?)
「先週からです。」

先生
「なるほどな。恐らく風邪が原因やろう。」

はな
「え?!風邪ですか?」

となりました。

 

詳しく聞くと、

  • 幼児はまだ未発達な分、風邪を引いた時に股関節の炎症を起こし、それが 太ももの痛みになる場合がある。
  • 風邪を引いている時は、なるべく 暴れたり走ったりするのは控えた方がいい。

 

とのことでした。

実は、 保育園では寒くなるとマラソンをしているのです

風邪を引いてはいますが、熱もないし元気なのでマラソンに参加させていました。

恐らく、 それが原因で炎症を起こし、痛みとなって表れたのだろう。

という見解でした。

一応、念のためレントゲンも取ったのですが、骨に異常はないし、風邪が治れば大丈夫。とのこと。

しかし、 2、3日経っても足の痛みが続くのなら、他の病気、股関節の骨が壊死する病気が潜んでいる可能性もあるので様子をみるようにと言われました。

診断結果から、はなの反省

足が痛い原因は?成長痛?痛くて夜中に泣く子供。病院受診はする?クー(長男)の場合は?!

やはり、 自分判断で病気を決めつけるのはよくないという反省です。

クーの話を聞く限り絶対、筋肉痛と思っていましたから。

病院に行って正解だった。

クーが保育園に行くための説得方法として病院受診をしたわけですが、結果、筋肉痛ではなく 風邪が原因の炎症だったのですから、恐いですよね。

これがもし、違う病気だったとしたら・・・・と思うと、おかしいと思う症状には病院受診はするべきだな。

結局、 その日のうちに足の痛みは治ったのでやはり風邪からきていたようです。

まとめ

子供が足が痛がるのは成長痛だけでなく、他の原因も考えられます。

あまりにも足の痛みが続く場合や歩けないほどの痛みの場合は、整形外科に行くことをおすすめします。

私もまさか風邪が原因で炎症を起こしているとは思いもしませんでした。

長男の場合も風邪薬を飲んでいるうちに次の日にはケロッとしていたので、他の病気が潜んでいるということはなさそうで安心しました。

 

≪痛みのポイント≫

【筋肉痛】慣れない運動のしすぎや、段使わない筋肉を使うことで筋肉が痛む。

【成長痛】夕方から朝方にかけて膝のまわり・股関節や足の付け根部分などが痛む。

【捻挫】足をひねって 関節が痛む。

 

≪受信の目安≫

1:同じ個所を何度も痛がる
2:痛がる回数が増える
3:日中も痛い
4:足を引きずって歩く

 

 

 

子供が夜中に足が痛くて泣いていても、朝になってケロッと治っていたり、月1や週1程度なら様子を見ていいと思うよ。

 

スポンサーリンク