赤ちゃんの健康診断/三カ月健診は何をする?長男の時は?健診と検診の違い。

その他, その他, クー(長男)の子育て, 行事

スポンサーリンク

ランキング参加中★応援よろしくお願いいたします。

赤ちゃんの健康診断/三カ月健診は何をする?長男の時は?健診と検診の違い。

今回は赤ちゃんの健康診断について。赤ちゃんが生まれると定期的に健診に行きますよね?まずは三カ月健診の話。健診はどのタイミングで行くのでしょう?三カ月経ったら自分で?それとも知らせが来るの?何をするの?そして長男の時の健診の話もご紹介。併せて健診と検診の違いもお教えしましょう。

スポンサーリンク

三カ月健診とは?内容は?

赤ちゃんの健康診断/三カ月健診は何をする?長男の時は?健診と検診の違い。

私の地域の話になるので、参考程度に一読ください。

私の地域では3カ月健診ではなく、4カ月健診になります。

生後4か月ともなると、あやすと声をあげて笑ったり、動きも活発になりますよね((´∀`))

体重も生まれた時の2倍とも言われています。

この時期に、健診を受けることで、発育状況や育児の悩みを相談することもできるので、今後の子育てのアドバイスを聞いて、ママの心もリフレッシュできます。(私の場合)

私の地域では、 満4か月になるまでに案内が来ます。

・受診期間は満4か月~満5カ月の前日まで。

・対象者は医療機関での受診になります。(私の地域では)

集団検診の場合は、指定された保健センターで日時と時間が決まっていると思います。

しかし、仕事など、どうしても都合がつかない場合は、後日健診を受けることもできると思いますので、問い合わせの番号へ電話をしてみましょう。

ポイント私の場合は 近くの医療機関で健診を受ければよかったので、赤ちゃんの体調に合わせて行くことができました。

三 、四カ月健診の内容

赤ちゃんの健康診断/三カ月健診は何をする?長男の時は?健診と検診の違い。

 

事前に 案内の用紙を市から貰うので、そこに問診票があります。

成長具合を自分で記入し、それを医療機関に持っていきます。

そして健診の 内容は、身体測定や診察・育児相談を行います。

持ち物は「問診票・母子手帳・受診券」になります。

費用はかかりませんでした。

しかし、 受診期間を過ぎると有料となる。と書かれていましたので注意が必要です。

四か月健診。クー(長男)の場合は?

赤ちゃんの健康診断/三カ月健診は何をする?長男の時は?健診と検診の違い。

先にも述べたように、 クーは乳幼児健診を実施している医療機関で健診を行いました。

初めての健診になるので、私もドキドキしていましたが、呼ばれてまずは体重と身長です。

調べると 標準曲線のど真ん中。

体重も生まれた時より2倍~3倍 となっておりました。

成長具合から、先生が授乳も問題ないとのことで、母乳だと尚更大丈夫とのこと。

どんどん飲んでオッケーという感じでした(´艸`*)

ただ首すわりは何度も言っていますが、8割がた。

相談すると、まれにこれくらいの子はいるとのことで、心配ないとのこと。

 

順調とのことで、すごく安心したのを覚えています。

みなさんも初めての健診に戸惑うこともあるかな?

でも医療機関や集団検診に行けば、流れにそれば大丈夫。

事前に質問や悩みを考えていると、スムーズ ですよ☆

健診と検診の違い

ちなみに、健診と検診の違いって知っていますか?

いつもどっちを書けばいいのか悩みません?

ちょっとここで説明させてくださいな★

健診は健康診断の略。

ま~字を見れば分かるかな?

健康を診断するということ。

検診は検査するという意味。

ガンや歯科など 特定の事柄を検査する時に使用します。

早期発見のための検診ですね(`・ω・´)ゞ

ちょっとした知識でした。

 

スポンサーリンク