子供達の成長を比較?!長男・次男の歩くまでの記録をご紹介!比較して思うことは?

クー(長男)の子育て, ミュー(次男)子育て

スポンサーリンク

ランキング参加中★応援よろしくお願いいたします。

子供達の成長を比較?!長男・次男の歩くまでの記録をご紹介!比較して思うことは?

もうすぐ次男は4歳。子育てしてて思うのは、やはり兄弟でも全然違うな~。ということで、今回は子供達の成長を比較してみました!歩くまでの記録はどう違うのか?!性格は?それについて私が思ったことを紹介!ちょっとした子育ての息抜きにどうぞ!

スポンサーリンク

子供達の成長の記録/まえがき

子供達の成長を比較?!長男・次男の歩くまでの記録をご紹介!比較して思うことは?

成長の記録と言えば、大まかに

  • 首がすわる
  • 寝返りをする
  • おすわりをする
  • つかまり立ちをする
  • はいはいで移動する
  • 言葉
  • 歩く

 

に分けられますよね。

目安は・・・。

【成長の目安】

首がすわる 生後3、4か月ごろ
寝返り 生後6~7カ月ごろ
おすわり 生後7~9カ月ごろ
つかまり立ち 生後10~12カ月ごろ
はいはい 生後10~12カ月ごろ
言葉 生後1カ月ごろに「ママ」「パパ」など
歩く 生後1歳ごろから伝い歩き

第一子は特に、 日々の成長を細かく記録していたりしません?

2人目以降は、歳の差が近いと上の子の育児も合わせてしないといけないので、 記録は大雑把な物になっていたりとか?

はい。私です。

ほんと大変で、育児日記も付けているのですが、長男の時と比べると全然違う(;^ω^)

コメントも文章になっていないという・・・。

そんな私ですが、もう次男も4歳になろうとしていますので、ある程度子育ては落ち着きつつある。

そんな今だからこそ、 長男と次男の成長を振り返ってみようと考えました。

そして比較して、どう自分が感じるのか。

さらに見て頂いた人の成長の目安になればいいなと思います。

長男の成長の記録

子供達の成長を比較?!長男・次男の歩くまでの記録をご紹介!比較して思うことは?

それではまず、先ほどいった大まかな長男の成長を見ていきたいと思います。

≪長男の成長記録≫

項目 時期 一般的な目安
首がすわる 生後5カ月
(生後4か月では8割がた)
生後3、4か月ごろ
寝返り 生後6カ月 生後6~7カ月ごろ
おすわり 生後8か月 生後7~9カ月ごろ
つかまり立ち 生後11か月ごろ 生後10~12カ月ごろ
はいはい 1歳ごろ 生後10~12カ月ごろ
言葉 生後11カ月 1歳ごろに「ママ」「パパ」など
歩く
  • 1歳頃に伝い歩き
  • 1歳5カ月で歩く
1歳ごろから伝い歩き

長男の記録を見てみると、一般的な目安と合致する所と、 遅う所がありますよね。

さらに 長男の1歳ころの性格をご紹介しましょう。

長男は現在、5歳の年長さん。

今はとにかく頑固!

その反面 すごく優しいし気遣いもできる子。

まだ1歳の頃は歩くのも伝い歩きで、 そこまで頑固というのはなかった。

けれど自我が芽生えると自分でしたがって怒ったり。

自分の思い通りにならないと泣いたりと大変だった。

食器をひっくり返して遊んだりして、ママは離乳食の時大変。

人見知りもあり、義父にはよく泣いてた(笑)

そして、自我が芽生えた頃から空気の読む子供でした。

主人の実家は少し大変な感じです。

義父が病気もちなので。

なので、2歳の頃から空気を読んで、絶対 我がままを言いませんでした。

しかし私の親、 実家ではすごく我がままボーイです。

癇癪も起こすし、おばあちゃんに怒られることもしばしば。

話せるようになってからは、おばあちゃんに玩具をおねだりしたり、おやつをおねだりしたりと、甘える事をします。

しかも玩具は高いものばかり(笑)

が、絶対、 義父の家ではそれを言いません。

甘える時は「お茶ちょうだい。おやつちょうだい」です。

実家には玩具がいっぱいあります。(実母が買ったやつ)

ところが義父の家ではそれを言いません。

義父の家にある玩具(私が100均で用意したもの)で文句を言わず遊びます。

そういうのは今でも続いています。

 

次男の成長の記録

子供達の成長を比較?!長男・次男の歩くまでの記録をご紹介!比較して思うことは?

それでは次男の成長の様子はどうでしょう?

≪次男の成長記録≫

項目 時期 一般的な目安
首がすわる 生後3カ月ごろ 生後3、4か月ごろ
寝返り 生後4か月 生後6~7カ月ごろ
おすわり 生後10カ月で7,8カ月ごろ 生後7~9カ月ごろ
つかまり立ち 11カ月 生後10~12カ月ごろ
はいはい 1歳頃 生後10~12カ月ごろ
言葉 生後7か月 1歳ごろに「ママ」「パパ」など
歩く 1歳7カ月 1歳ごろから伝い歩き

言葉はさすが次男というところ、すごく早かった。

ところが、 お座りは遅いですよね(^^;)

”筋肉の発達がゆっくり”と言われたんです。

そして次男の1歳ころの性格は、とにかく生まれた時から人見知りがなかった。

長男はじぃじによく泣いていましたが、次男はそんなこともなく。

後追いもよくしていました。

とにかく活発によく動く次男。

1歳頃から実母に預けて働きだしたので、 ばぁちゃん子でもあります。

まぁ、やんちゃです。

やんちゃすぎて、これが男の子の育児なのか?!という感じでした。

長男はとてもしやすい子だったので。

危険なことに自らツッコもうとするので目が離せない。

そして人見知りもないから、 色んな人に声を掛ける(;^ω^)

時には買い物中の中学生に声を掛けていました。

中学生は困ってました(^^;)

人見知りは今もありませんが、 やんちゃな所はだいぶ落ち着きつつあります。

子供達の成長の記録/まとめ

子供達の成長を比較?!長男・次男の歩くまでの記録をご紹介!比較して思うことは?

いかがでしょうか?

ポイント

成長の目安を見ても、長男次男で違いますよね。

言葉は特に長男は遅かったです。

あまりに遅いので耳の検査をしたことも・・・。

比較してみても思うけど、全然違うな~と今でも思います。

それでも笑い方や泣き方は保育園の先生に一緒と言われました(笑)

さすが兄弟ですね。

次男はお兄ちゃん大好きです。

お兄ちゃんにかまってちゃんになるので、お兄ちゃんは大変。

それでよく喧嘩もしますが、なんだかんだと仲は良いです。

長男は時々、次男の面倒をみてくれる優しい面もありますし。

次男は独特で、喋り方や行動が面白い。

子供って1個人なんですよね。

なので、感じ方も全然違います。

長男は怒られると落ち込みますが、 次男はその逆!

ヘラヘラ笑って堪えません(^^;)

そんな子供達を育てていると、子育ては大変だけど、おもしろいな~と思います。

 

 

スポンサーリンク